アプリの作成で重要なのはアイデア!

アプリの作成で重要なのはアイデアです。

当たり前と思うかもしれませんが、実はこれが良く分かっていない人が多いのが現状だったりもするのです。その事が良く分かるのが、やたらと使いにくアプリが出来ている事でわかるでしょう。使い方を説明書で見るようなものは、もうその時点で使われなくなることが分かっていないということです。アプリの作成で重要なのはアイデアだということが分かっていれば、難しい操作のものはご法度だという事がわかるでしょう。ゲームとアプリは明確に違うので、ゲームでは多少難しいようなものでも、それを楽しむという事が出来ますが、アプリの場合はひたすら操作は簡単かつわかりやすいものにするという事が基本です。

何度も使うことになるわけですから、しばらく経つと使い方を忘れて困るというようなものでは話になりません。アイデアが大切だというのは、操作が簡単でいつでも使えて、便利さを実感する必要があるから大切なのです。このことを作成時には常に考えておく必要があります。よくプログラムが作れるようになると、自分の技術を誇りたくて不要な機能を作ったり、これがあると便利かもということで作ったものが邪魔だったりということが良くあります。

こうしたことは、自分の趣味でする分には良いのですが、実用性を考えたものに盛り込むべきではありません。使いやすくて操作性が良いものは、シンプルイズベストで間違いありません。ですから、アイデアが重要になるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *