アプリ開発における最重要点とは

アプリ開発で最も必要とされることは、パソコンやタブレットなどのいわゆるPC用でも、スマホ用でも、実は同じでそれは「アイデア」です。

例えば、家庭で使う電化製品などにおいて、どんなにデザインが良くても、どんなに性能が良くても、役に立たないものはそのうち使用されなくなります。

それと同じで、どんなに画面がかっこよくてスタイリッシュでも、操作に対する応答性能が高くて使い勝手が良くても、役に立たないアプリはいずれ使用されなくなります。

今までになかった、斬新なアイデアをもったアプリだけがユーザーに使い続けられます。開発中は、やたらと見栄えを気にしたり、些末なところの性能を気にしたりしますが、そのようなところは二の次でかまいません。

もちろん、最終的なユーザビリティに対して、デザインや性能、応答性は需要な位置を占めますが、その前にそもそもこのアプリを開発するだけの意義があるのかどうか、まずはその点を十分に検討するべきです。

すぐれたアイデアが根底にあれば、ユーザーがバージョンアップを希望するでしょうし、それに対応してアップデートを続けることにより、デザインや操作性はブラッシュアップされていくからです。

どこかで見たことがあるような、どこかで使ったことがあるような、そんなアプリでは、いくら凝った画面にしても、いずれは使われなくなります。

すばらしいアイデア、オリジナリティあふれるアイデアを持ったものだけが使い続けてもらえるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *